ハワイ

【バスの乗り方も解説】ワイケレアウトレットへは”ザ・バス”が圧倒的におススメ!

【バスの乗り方も解説】ワイケレアウトレットへは"ザ・バス"が圧倒的におススメ!ハワイ・ワイケレ地区にある”ワイケレアウトレット“はCOACHやKate Spade等のアメリカブランドが格安で買えるという事もあり人気のショッピングスポットとなっています。

現状ワイケレアウトレットにはシャトルバスやタクシー、レンタカー等様々なアクセス方法がありますが、今回は筆者が最もおススメする”ザ・バス”(ハワイの公共バス)での行き方をお伝えします。




ザ・バスをおススメする理由

筆者が“ザ・バス”をおススメする理由は3つあります。

(理由1)値段が最安
“ザ・バスのワンデーパス(1日券)”を購入すれば往復で5.5ドル(大人)です。

他のアクセス手段との価格を比較するとその安さは一目瞭然です。


▼ザ・バスのワンデーパス
ザ・バスのワンデーパス(理由2)途中でいろいろな所へ立ち寄ることが出来る。
1日券を利用しますので、追加料金を払うことなくアウトレットへ向かう道中での乗降が自由となっております。

筆者もワイケレアウトレットへ行く途中にあるダウンタウンでいったん下車し、気になっていたレストランへ行ったり、最近人気になっているハワイ出雲大社やハワイシアターへも行きました。

▼途中で立ち寄ったハワイ出雲大社ハワイ出雲大社(理由3)バスの本数が多い
バスは7時頃から21時頃まで1時間に1~2本のペースで運行されています。
シャトルの場合、本数が限られておりどうしてもシャトルの出発時間に合わせて買い物をせざるを得ませんが、ザ・バスを利用する際はそのような心配はあまりせずに買い物を楽しむことが出来かと思います。




ザ・バスを使ってのワイケレアウトレットへの行き方

ここからは実際にザ・バスを使ってワイケレアウトレットへ行く方法をお伝えします。

バスへの乗り方

ワイキキからワイケレプレミアムアウトレットへバスで行く際には基本的に「E」というバスを利用するのが一般的です。この「E」はEXPRESS(急行)という意味です。
このバスが停車するバス停には「E」の表示が出ていますので、そこから乗車しましょう。

ワイキキ付近の「E」が停車するバス停は丸亀製麺の近くになる「ロイヤルクヒオ前」や「郵便局前」「ヒルトンハワイアンビレッジ前」等があります。

▼”Routs”欄に”E”と書いてある。ザ・バスのバス乗り場▼Eのバスワイケレアウトレットへ行く際に利用するEのバスバスが来たら入口で“ONE DAY PASS PLEASE(ワンデーパスプリーズ)”と運転手に伝え、代金の5.5ドルを機械に投入します。

料金を支払うと運転手よりワンデーパスをもらうことが出来ます。

ザ・バス車内にある絵現金投入機

”ザ・バス”はお釣りが出ませんので、5.5ドルちょうどを事前に準備しておきましょう。

ワイキキ~最寄りのバス停まで

バスはワイキキやアラモアナセンター、ダウンタウンを通過した後は高速道路を走りワイケレ方面へ向かいます。

バスの中は広くWi-fiも使用できるため快適に過ごすことが出来ます。

▼THE BUSの車内
ザ・バス車内の様子
高速道路に30分ほど乗り、その後高速を降りた1つ目のバス停である”Paiwa St & Hiapo St”というバス停で下車します。

“高速道路を降りて1つ目のバス停である”Paiwa St & Hiapo St”でバスを降りる。”と暗記しましょう。

↓の写真が”Paiwa St & Hiapo St”のバス停です。”Paiwa St & Hiapo St"のバス停



バス停~ワイケレアウトレット

バス降車後、バスが走って来た方向へ戻るように歩いてきます。

少し進むと、先程まで走って高速道路の高架が見えますが、その高架の下を通って直進してきます。バス停~アウトレットまでの行き方(1)
高速道路の高架を通り過ぎ、坂道をしばらく歩いていくと、右の丘の上に”ワイケレセンター”というショッピング街が見えてきます。 その後はワイケレセンターに向かって歩いていくように坂を上がっていってください。
バス停~アウトレットまでの行き方(2)
坂を上がりきるとワイケレセンターの駐車場が見えてきたら、そのまま駐車場の中を突っ切って下の写真の赤矢印の方向へまっすぐ歩いていきましょう。バス停~アウトレットまでの行き方(3)赤矢印の方向へしばらく進んでいくとワイケレアウトレットの入口が見えてきます。バス停~アウトレットまでの行き方(4)
横断歩道を渡るとアウトレットへ到着です。
ワイキキからアウトレットまでの所要時間は約60~70分程度かと思います。
バス停~アウトレットまでの行き方(5)もし途中で迷ってしまった方は↓のGoogle Mapを参考に向かってみて下さい。

Google Mapも駐車場を横切るルートで案内していますね。(笑)

帰りも同じ道を戻るだけでOK

ワイケレアウトレットでショッピングを楽しんだ後に”ザ・バス”でワイキキへ戻る際には、下記の通り来た時と同じルートを逆に行けばワイキキへ戻ることができます。

【ワイキキへの戻り方】
①.歩いてバス停”Paiwa St & Hiapo St”に戻る。
②.ザ・バス「E」に乗り、ワイキキで下車。

但し帰る際に利用するバス停は、到着したときに降りたバス停の向かい側にありますので注意してください。

▼ワイキキ行きのバスが停まるバス停の様子ワイキキ行きのバスが停まるバス停の様子




デメリット

ここまで”ザ・バス”を使ってワイキキ~ワイケレアウトレットまで行く方法をお伝えしましたが、下記のように“ザ・バス”を使うデメリットもあります。

(1)日本語通じない
“ザ・バス”は公共バスですので日本語は通じません。
しかし、ドライバーの近くに座り”アウトレット”と言っておけば、最寄りのバス停に着いたタイミングで教えてくれるでしょう。

(2)バス停からアウトレットまで少し遠い
最寄のバス停である”Paiwa St & Hiapo St”からワイケレアウトレットまでは約1.3Km、時間にして約20分程歩きます
アウトレットで沢山買い物をして、帰りにバス停まで20分歩くのがキツイという人にはお勧めできません。



スマホアプリ”Da Bus”活用しよう!

ここまで紹介してきたザ・バスをより簡単に利用するために”Da Bus(ダ・バス)“というアプリを利用することをおススメします。

“Da Bus”をダウンロード

このDa Busというアプリは下記のような便利な機能があります。

【Da Busの主な機能】
●TheBus(ザ・バス)の到着予定時間やバスルートが分かる。
●現在地付近にあるのバス停を表示してくれる。
●何番バスが何時頃到着するのかを検索できる。

このアプリとgoogle mapがあれば基本的に迷うことはないと思います。
Da Busを活用し、ザ・バスでの移動を有意義なものにしましょう!

最後に

▼帰路で立ち寄ったハワイシアター帰路で立ち寄ったハワイシアター

皆さんいかがでしたでしょうか、ハワイでは観光、グルメ、ショッピングと色々と楽しむことができますが、何かと物価が高くできるならば交通費で節約したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そんな方はアウトレットにも安く行きたい、かつ途中で様々な観光地に立ち寄ってみたいというアクティブ派の方には”ザ・バス”がピッタリな交通手段だと思いますので、是非とも使ってみて下さい。



こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。