フランス

【ロンシャン・モンクレールが安い!】パリ アウトレット ”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ “を紹介 戦利品も大公開!

【ロンシャン・モンクレールが安い!】パリ アウトレット ”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ "を紹介 戦利品も大公開!
トラベラーの皆さん、ボンジュール!!

先日パリ郊外のアウトレットモール ラ・ヴァレ・ヴィレッジを訪問し、沢山のお得なブランド品をゲットしてきました!

今回の記事では、『アウトレットへのアクセス』『お得なVIPクーポンの入手方法』『ブランドリスト』等の基本的な情報のみならず、

“人気のロンシャンやモンクレールの店舗の品揃え”“実際どのくらいの値段でブランド物が売られているのか?”々読者の方が気になる内容についても書いております。

また特別に筆者の戦利品も大公開します!



”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”とは?

”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”( La Vallée Village)とはパリ郊外にあるアウトレットモールです。

現在110以上の出店ブランドがあり、それらの商品を常時30~60%OFFが買うことが出来ます。

また年中無休で営業しており、パリ市内から40分、 Disney®パークから5分の立地とアクセスも非常に便利です。

パリ アウトレット ''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''入口の様子



アクセス(パリ市内~最寄り駅)

RER,シャトルバス等様々なアクセス方法がありますが、筆者としては断然RERをおススメします。渋滞にも遭遇する心配もなく、費用も€7.1/片道と最安となります。

最寄駅は” Val’d Europe駅”となりますが、こちらへはパリ市内からRER A線を利用して向かいます。

RER A線の案内パリ市内の主な駅(観光客が主に利用する駅は①Charles de Gaulle Étoile、②Auber、③Châtelet – Les Halle、④Gare de Lyon)からの所要時間は約40~50分程度です。

” Val’d Europe駅”はディズニーランドの最寄駅”Marne-la-Vallee”の1つ前の駅ですので、下の写真の案内図の中でミッキーマウスのマークが付いている電車に乗れば”Val’d Europe駅”へ到着することが出来ます。RER A線の案内板にあるミッキーのマークが付いている電車に乗りましょう。それでも心配な方は下の写真のような案内板を探してみて下さい。この案内板は停止する駅の左側に黄色のランプが付きますので、こちらのほうで” Val’d Europe駅”のランプが点灯していればその電車に乗ればOKです。RER A線案内板の中でランプが点灯している駅に停車します。またRER車内は治安が悪いと言っている記事をよく目にしますが、決してそんなことはありませんでした。

平日休日に関わらずディズニーランドへ向かう家族連れが多く電車に乗っているため、被害にあうことはあまりないのではと思います。

▼RER車内の様子RER A線車内の様子です。シャトレ駅からRER A線を40分ほど乗り、’ Val’d Europe駅’へ到着です。Val'd Europe駅構内の様子

Val'd Europe駅(2)



アクセス(最寄り駅~アウトレット)

続いてVal’d Europe駅~アウトレットモールへの移動方法についてお伝えします。

まずは駅を出て右側に向かって歩きます。
(矢印の方向(正面から見て左)へ歩いていきます。)
Val'd Europe駅~アウトレットへのアクセス案内(1)Val'd Europe駅~アウトレットへのアクセス案内(2)
暫くまっすぐ歩いていくとするとショッピングモールが見えてきます。
Val'd Europe駅~アウトレットへのアクセス案内(3)
こちらがショッピングモール”Val d’Europe Shopping Center”の入口です。アウトレットへはこのショッピングモールの中を通って向かうのが最も近道です。Val'd Europe駅~アウトレットへのアクセス案内(4) ショッピングセンターの中を通ってアウトレットモールへ向かいます。
ショッピングモールの中に入った後は、とにかくひたすらまっすぐに進みます。

Val d'Europe Shopping Center内部の様子(1) 駅からアウトレットへ向かう途中で通過するVal d'Europe Shopping Center内部の様子(2)
ショッピングセンターの中をまっすぐに進み、逆側の出口に出ると、その目の前にはすぐに目的地であるアウトレット ”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”の入口があります。

▼ラ・ヴァレ・ヴィレッジの入口
''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)入口の様子



アウトレットの雰囲気

パリのアウトレット”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”はとても可愛い小さな街という感じがしました。筆者は訪問した当日は日本人・中国人が多かったです。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)の様子(1) ''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)(2)



10%OFF クーポンの入手方法

ショッピングをする前にまずは10%OFFクーポン(VIPクーポン)をゲットしましょう!

●VIPクーポンの入手方法:
アウトレットのWELCOME CENTERでVISA CARDを提示すればクーポンを入手することが出来ます。
WELCOME CENTERはアウトレットの一番奥にありますので、少し歩きます。

●VIPクーポンの内容:10% OFFクーポン
クーポンを各店舗で出すと会計から10% OFFとなります。

アジア人に人気のブランドであるロンシャンやモンクレールでも使用可能です。
但しPRADA,GUCCI等の高級ブランドの店舗では利用できませんのでご注意下さい。

▼VIP COUPON
''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)で貰えるVIPクーポン

''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)で貰えるVIPクーポンで会計から10%OFFとなります。

WiFiも無料で利用可能

”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”には無料のWiFiサービスがあります。速度も割りと早く快適に利用することが出来ました。

''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)ではWiFiも提供しています。

▼ネットワーク名’’_Free_Village_WiFi”を利用します。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)ではWiFiを利用することが出来ます。

どんなブランドが入っているの?

ラ・ヴァレ・ヴィレッジには下記のように一流のブランドがたくさん入っています。

筆者が訪問した限りでは、赤でチェックしたブランドの店舗が特に人気のあるように感じました。

・GUCCI
・PRADA
・ARMANI
・COACH
・JIMMY CHU
・GUESS
・LONGCHAMP(ロンシャン)
・L’Occitane
・MONCLER(モンクレール)
・MICHEL KORS
・PAUL SMITH
・Salvatore Ferragamo
・TOMMY HILFIGER
・Tod’s
・UGC
・Dolce & Gabbana
・Emernegildo Zegna
・Furla
・Balenciaga
・BOTTEGA VENETA
・HUGO BOSS
・Burberry
・Calvin Klein
・Chloe
・Celine
・ピエール・エルメ
・ラ・デュレ
・メゾン・ド・ショコラ

等々

以後、人気店の様子をピックアップしてお伝えしますので、ご覧くださいませ。

LONGCHAMP(ロンシャン)

移動の多いCAさんや旅行者にも大人気な折りたたみバック”プリアージュ”が代表的な商品となっているロンシャンですが、こちらのアウトレットにも店舗があります。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) LONGCHAMP店舗外観の様子''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) LONGCHAMP店舗内部の様子プリアージュは残念ながら最新モデルはなく、旧モデルのみが置いてありました。

しかしその値段は1個 €40~50と破壊的な価格設定となっていました!

パリ市内の店舗は逆に2019年モデルのみ取り扱いとなりますので、どうしても2018年モデルが欲しいという方はこちらのアウトレット内の店舗で購入されることをおススメします。

▼プリアージュの品揃え''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) LONGCHAMP店舗に並ぶル プリアージュ。最新モデル置いてありませんでした。

またパリでしか購入することができないエッフェル塔が描かれている”パリ限定モデル”はこちらの店舗での取り扱いはありませんので、ご注意下さい。

【2019年秋冬】パリ ロンシャンでは『パリ限定 プリアージュ』は普通に買える!価格や在庫状況も紹介
【2019年秋冬】パリ ロンシャンでは『パリ限定 プリアージュ』は普通に買える!価格や在庫状況も紹介トラベラーの皆さん、ボンジュール!! 先日パリへ旅行した際に、2019年度版の 『プリアージュ パリ限定モデル』 を購入する為...

MONCLER (モンクレール)

高級ダウンブランドとして有名なフランス発祥のMONCLER(モンクレール)の店舗もあります。

ダウンジャッケットの場合、その多くは400~600ユーロ程度と日本の半額以下の値段で購入することができますが、それらはたいてい少し奇抜なデザインでした。

''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) モンクレール(MONCLER)店舗外観の様子''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) モンクレール(MONCLER)店舗内部の様子

また一見ベーシックなデザインの商品も何点かありましたが、それらはサイズが極端に大きかったり、小さかったりとなかなか丁度よいサイズの物を見つけることは出来ませんでした。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) モンクレール(MONCLER)店舗内部に並ぶダウンジャケット ''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) モンクレール(MONCLER)には奇抜なデザインのダウンしかありませんでした。 一見シンプルなデザインのものもサイズが特大もしくは極小のものしかありませんでした。




PRADA

こちらはイタリアブランドPRADAの店舗です。当然日本で買うよりは3~4割程度安いですが、イタリアのアウトレットと比較すると、価格の安さ・品揃えともにイタリアのアウトレットが断然上であり、そちらに行く機会がある方はこちらでの購入を控えることをおススメします。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) PRADA店舗外観の様子

筆者は友人に頼まれてカードケースを購入しました。価格は€95と日本では考えられない水準でした。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) PRADAで購入したカードケース

GUCCI

GUCCIは写真のように中国・韓国人の間で人気が高く、筆者が訪問したのは平日でしたが、入場制限が取られていました。店員に聞いたところ土日祝日は入場制限で30分待ちになることもよくあるそうです。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) GUCCI店舗外観の様子。入場制限が取られており、入口前には行列が出来ています。

しかしこちらもPRADA同様イタリアで購入するよりは1~2割程度価格が高いです。(日本で購入するよりは当然安いですが・・・)



その他ブランド

その他にもフランスの有名ブランドであるセリーヌやCOACH,ARMANI等一流ブランドが数多く出店していました。''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village)クロエの様子

休憩処・食事処

アウトレットモールでのショッピングは体力を使いますので、休憩処も必要かと思います。
当アウトレットにはSTARBUCKS COFFEEもありました。

''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) にあるSTARBUCKS COFFEEの外観。疲れたときの休憩処としておススメです。 ''ラ・ヴァレ・ヴィレッジ''( La Vallée Village) にあるSTARBUCKS COFFEE店舗内部の様子

またアウトレットモールに隣接しているショッピングセンター内にもレストランが複数ありますので、そちらでランチやディナーがてら休憩するのも良いかと思います。アウトレットモールに隣接する''Val d'Europe Shopping Center'のレストランエリア 日本でも有名なPAULのレストランもありました。



筆者の戦利品を大公開

最後に今回パリ アウトレット”ラ・ヴァレ・ヴィレッジ”で購入することが出来た筆者の戦利品を大公開します!!

1.モンクレール ダウン: 535ユーロ(約66,400円)
パリ アウトレット 戦利品(2)モンクレールダウンジャケット(レディース)

1つ目の戦利品は”モンクレールのダウンジャケット”です。

デニム生地とダウン生地を組み合わせたジャケットですが、色も落ち着いており秋から初冬にかけて活躍するアイテムだと確信し購入するに至りました。

こちらのお値段は535ユーロ(約66,395円)とモンクレールにしては大変お得な値段でした。
またこのあとTAX REFUNDで12%還付されましたので、実質 約58,400円で買うことが出来ました。

2.PRADA 2つ折り財布:148ユーロ(約18,500円)パリ アウトレット 戦利品(2) PRADA 2つ折り財布続いての戦利品は”PRADAの2つ折り財布”です。

PRADA店舗のいわゆる”在庫処分コーナー”の置かれていたため、財布ながらにして1万円台で手に入れることが出来ました!!(TAX REFUND後の価格は約16,300円

このようなシンプルなデザインの財布が”在庫処分コーナー”に置かれているとはとても意外であり、以前使っていた財布がかなり古くなっていたため筆者はこちらも即買いしました。

3. PRADA カードケース:95ユーロ(約11,800円)
パリ アウトレット 戦利品(3) PRADA カードケース 95ユーロ
再びPRADAとなってしまいますが、こちらは友人に頼まれたカードケースです。

こちらも1万円+αで買えてしまうとは日本では到底考えられません。日本では同じようなデザインのカードケースが倍以上の値段で販売されており、大変お得な買い物ができました。

 

 

購入する前にお試し!お得にブランドバッグを使うなら

パリ郊外にあるラ・ヴァレ・ヴィレッジではとてもお買い得な価格であのハイブランド品を手に入れられることがわかりましたが、正直フランスへはそう簡単には行けるものではありませんよね!

そんな方におススメなのが”Laxus(ラクサス)”というアプリです。

こちらのLaxusでは、月額6800円(税抜)で、プラダ、グッチ、ヴィトン、エルメスなどの高級ブランドのバッグをレンタルできるサービスを提供しています。

ブランドバッグは安くはありませんので、購入する前にこちらでお試ししてみるのもよいと思います。またアプリをダウンロードして、どのようなバッグがあるか見るのは、無料です。こちらはLAXUSでレンタルできるバッグの一例です。

気になるバッグを選ぶと、バッグのページには大きさなど詳細な情報が記載されていますし、そのバックに合うようなコーディネートも紹介してくれています!

今なら期間限定で初回ダウンロードで10,000円分のポイント+下の招待コードを登録するとさらに追加で6,000円分のポイント、なんと合計16,000ポイントをゲットできちゃいます!

招待コード:4y5t8

ゲットした16,000ポイントは月額使用料にすぐに使うことができますので、2ヶ月以上無料で使うことができます!是非1度試してみて下さい!!

↓↓↓

Laxusをダウンロード

最後に

皆さん、いかがでしたでしょうか?

パリ市内からは電車で40~50分とアクセスにやや時間がかかりますが、その分お得に買い物をすることが出来ます。

ショッピング目的でフランスを訪問される方にとっては訪問して損は無いと思いますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ご覧頂き有難う御座いました。




こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。