搭乗記

【マチュピチュ訪問者の王道フライト】ユナイテッド航空 UA854便 ヒューストン(IAH)-リマ(LIM)搭乗体験記

【マチュピチュ訪問者の王道フライト】ユナイテッド航空 UA854便 ヒューストン(IAH)-リマ(LIM)搭乗体験記トラベラーの皆さん、こんにちは!先日南米へ旅行した際にユナイテッド航空 UA854便でヒューストン-リマ間のフライトを経験しましたのでその際の様子をお伝えいたします。




フライト情報

UA854便は16:30にヒューストンを出発、同日23:00にリマへ到着します。
約5時間半のフライトとなります。
またこのフライトはANAとの共同運航便となっております。(NH7172便)

UA854便フライトスケジュール
リマ到着は夜遅くとなってしまいますので、到着当日は空港周辺のホテルに宿泊をされることをおススメします。おススメは空港目の前にある”Holiday in Lima Airport”です。リマのホテルについて書いた記事もありますので是非ご覧ください。

リマ ホルヘ・チャベス国際空港 ホテル Holiday in Lima Airportは超快適!トラベラーの皆さん、こんにちは!先日南米へ旅行した際に、リマ ホルヘ・チャベス国際空港の目前にあるチェーンホテル"Holiday in ...




こんな方におススメ

UA854便はマチュピチュに訪問される方におススメのフライトです。リマに夜遅くに到着し、1泊空港周辺のホテルで休息したあと、翌日からリフレッシュした状態で標高の高いクスコ・マチュピチュに行くことができるためです。ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル国際空港に駐機するユナイテッド航空




”チェックイン~保安検査場”まではスムーズに通過

チェックインは”Premier Access”を利用します。チェックインも保安検査場も通常とは別の’’Premier Access”レーンを使用できますのでスムーズに保安検査場まで通過ができます。
ユナイテッド航空のPremier Accessチェックインカウンター
アメリカの保安検査はいつもとても時間がかかる上、検査員の態度が横柄であり、あまり良い気分ではないことが多いです。
IAHの保安検査場




 

ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港はインスタ映えスポットがいっぱい!!

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港ではインスタ映えしそうなオシャレな飲食店を見ることが出来ました。
IAHのバー GAVI

ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港内にあるおしゃれなバー




フライト前はラウンジ”United Club”にてリラックス

Star Alliance Goldステータス所有者(ANA SFC, プラチナ,ダイヤモンドメンバー等)はユナイテッド航空のラウンジである”United Club”を利用することが出来ます。ジョージ・ブッシュ国際空港はユナイテッド航空のハブ空港ということもあり、”United Club’’が5ヵ所あります。
ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港内にあるUnited Club

フードはサラダ、チーズ、スープ、パン、果物、ヨーグルト、シリアル等がありますが、おかずになるような肉や魚類の提供はありませんでした。ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のUnited Clubで提供されているフード類(1) ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のUnited Clubで提供されているフード類(果物) ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のUnited Clubで提供されているフード類(シリアル・ヨーグルト) ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のUnited Clubの様子
各ラウンジにはバーが完備されており、バドワイザー、ワイン(銘柄は不明)等基本ドリンクは無料で提供されています。(カクテル、シャンパン等は有料)
ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のUnited Clubのバーカウンター

”United Club’’のシャワーはなくなった?

以前はUnited Club利用者はシャワールームを使うことが出来たのですが、ラウンジのスタッフに確認したところ、現在はポラリスラウンジにしかシャワールームの設置がないとの事でした。日本~ヒューストン~リマのルートで旅行される方は、残念ながらポラリスを利用しない限りはリマに到着するまでシャワーを浴びることが出来なくなってしまいます。




いよいよ搭乗!利用者はアジア人が多め

いよいよ搭乗となります!シルバーウィークということもあり日本人の数も多く、中国系、韓国系の人を含め3割強はアジア人の利用者のように見えました。
UA854便(NH7172便)リマ行搭乗ゲート    UA854便(NH7172便)リマ行の搭乗ゲートに並ぶ乗客たち
UA854便(NH7172便)リマ行の機材の入口




機材はB767-300

機材はB767-300となります。
UA854便(NH7172便)リマ行のB767-300 UA854便(NH7172便)リマ行B767-300のSafety card




ビジネスクラスは”PORALIS”

UA854便のビジネスクラスは’’PORALIS’’となっております。シートピッチも広くフルフラットになるようです。
UA854便(NH7172便)リマ行のビジネスクラス ポラリスの様子 UA854便(NH7172便)リマ行のビジネスクラス ポラリスの座席アメニティも豪華です。UA854便(NH7172便)リマ行のビジネスクラス ポラリスのアメニティ類




エコノミークラスの座席は革張り

エコノミークラスは革張りのシートとなっていますおり、清潔感のある空間となっていました。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスの様子UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスの様子(2)
ブランケットと枕が各座席に置かれていました。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスの座席の様子今回利用したフライトのエコノミークラスの搭乗率は90%を超えているようでほとんど空席もありませんでした。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスにて出発を待つ乗客たち
シートピッチは欧米サイズ?ということもあり、身体の小さな日本人としては狭く感じることはなさそうです。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスシートモニター
いよいよ出発となります。ジョージ・ブッシュ国際空港はユナイテッド航空のハブ空港ということもあり、離発着する飛行機はほとんどユナイテッド航空でした。UA854便(NH7172便)リマ行いよいよ出発です。




機内食はシンプル

機内食は離陸してまもなくと到着の約2時間前の2回提供がありました。
1回目の機内食はチーズチキンとサラダでした。見た目はシンプルですが、美味しく食べることが出来ました。
UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内食

2回目の機内食はハムチーズのサンドイッチ、キャロット、お菓子2点と非常にシンプルなものでした。キャロットだけを食べるという習慣があまりない為少し抵抗がありましたが付属していたマヨネーズをつけて食べると美味しかったです!UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内食(2回目)ドリンクの提供もあり、ワインやビールを含むアルコールも選ぶことが出来ました。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスで提供されたドリンク類

UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内食で提供されたファンタ



映画の本数が多過ぎる!!機内エンタメも充実

エンタメも充実しています。その特徴はなんといっても映画の本数が多い!!ということです。私が確認しただけでも150本以上の世界各国の映画が収録されているようでした。世界各国に就航するユナイテッド航空ならではですね!UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内エンタメの映画は種類が豊富です

映画のほかにもリラクゼーション用のヒーリングミュージックやテレビ番組等も収録されています。UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内エンタメにはリラクゼーション用のヒーリング音楽もあります。 UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラス機内エンタメにはテレビ番組もありました。
ユナイテッド航空の機内誌”Hemispheres”の後方ページには数独(Sudoku)があり、隣の欧米人は熱中していました。 UA854便(NH7172便)リマ行のエコノミークラスに設置されていた機内誌類




時間通りに到着も、入国審査はやや混雑

約6時間のフライトを終え、飛行機は定刻どおりにペルー・リマ ホルヘ・チャベス国際空港に到着しました。
LAN航空がズラッとスポットに駐機しており、南米に来たのだと実感します。UA854便(NH7172便)リマに到着した際の様子。隣のスポットにはLAN航空がいます。 リマ ホルヘ・チャベス国際空港(1)入国審査は旅行者で混雑していました。通過するまで30~40分程度要しました。リマ ホルヘ・チャベス国際空港にて入国審査を待つ旅行者たちの様子
受託荷物の受け取りカウンターです。
リマ ホルヘ・チャベス国際空港の受託荷物受取り場所 ▼到着ロビーリマ ホルヘ・チャベス国際空港の到着ロビー




最後に

マチュピチュに旅行される方の王道ルートの1つとしてスターアライアンス系の便(NH,UA)を利用する”東京~ヒューストン~リマ~クスコ”というルートがありますが、
今回はその中のヒューストン~リマ間のフライトについて紹介させて頂きました。

機内サービスが雑なイメージのあるユナイテッド航空でありますが、筆者が利用する限りUS854便ではサービスに不便さや不快な思いを感じることはありませんでした。
また冒頭で述べたとおり、リマ到着が23時と遅いため、到着日は空港周辺のホテルでゆっくり休息を取り、翌日にリフレッシュできた状態でマチュピチュに迎えるという点において重宝される便だと思います。

プレエコは快適!NH174便 成田(NRT)-ヒューストン(IAH)搭乗体験記 トラベラーの皆さん、こんにちは!先日NH173便のプレミアムエコノミー席を利用しましたので、その時の様子をお伝えします。 ...

今回もご覧頂き有難うございました。

 

 

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。